上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Gカップの爆乳グラビアアイドル、森下悠里(22)が22日、東京・秋葉原のヤマギワソフト館などで最新DVD「恋愛神話」(竹書房、3800円)の発売記念イベントを行った。

 約300人が集まる盛況となり、森下は豹柄の水着姿で撮影会をし、白の超ミニのワンピースでツーショット撮影を行うなど、ファンサービスに努めた。「初めて女医さんのコスプレにも挑戦しました。今までとちょっと違う私を楽しんでくださいね」と、アピールした。



でかい胸ですね~
絶対、年とったら、垂れそう。
スポンサーサイト
   


・蛯原友里は高校時代はバスケットボール部のキャプテンを務めていた。
・特技は水泳。父親の厳しい指導を受け、小学校時代は地区大会の頂点にたったほどの実力の持ち主。そのため可憐なイメージとは異なり、逆三角形のスポーツ体型で腹筋が割れるほど引き締まった体をしている。
・蛯原友里の愛称は「エビちゃん」。
 本名よりもこちらでの知名度のほうが高く、新聞のテレビ欄などに「エビ」と省略されることも。
 ゆりっぺや、ゆりちゃんや、エビ(押切もえや、山田優が呼ぶ)、エビユリとも呼ばれる。
・家族構成は両親と妹(双子)と弟。
・蛯原友里の目標の人物はモデルのSHIHO。
・両手の親指を異様なほど外側に反らすことができるため、この反りを利用して指でハートの形を作るのが特技。
・O脚気味(蛯原本人談)。その為O脚に見せない立ち方を研究しているという。
・「蛯原友里」は本名である。学生時代のアルバムが写真週刊誌で公開されたことにより本人が発言。
・女性からは多大な人気を得ており、またモデルとしては男女ともに幅広い世代に知名度が高いが、その一方でネット上では「笑顔がいつも同じ、女優は向いていない」などといった批判もある。

   


・当初は浅田真子の芸名でお菓子系アイドルとして活躍。1998年にチェキッ娘初回オーディションに合格し、1998年にチェキッ娘初代メンバーとなる。メンバーIDは006。なお、この時に芸名を本名の熊切 あさ美とした。
・1999年7月、内部ユニットMETAMO結成。
・1999年11月3日、チェキッ娘解散。METAMOはホリプロ所属となる。以降、芸名をひらがな主体のくまきり あさ美に改める。
・2002年3月31日、METAMO解散。その後、なかなか仕事に恵まれないこととそれによるホリプロとの契約更新が危ぶまれたことにより、自ら「崖っぷちアイドル」と称し、写真集の表紙でも崖にしがみつく姿でPR。トーク番組等で「瀬戸際の必死さ」を武器に活動。
・2006年、志村けんの一座「志村魂」のメンバーに選ばれる。また、関西ローカルのテレビ番組への出演が増加。レギュラーで出演中の「ぶったま!」(関西テレビ)で共演の大平サブローから、気象予報士になることを薦められ、気象予報士になる為の勉強を始めた。
・芸能人女子フットサルチーム、XANADU loves NHCには『HORIDASHIMONO』時代の2004年から2006年2月頃にかけて在籍していたことがあった。

テーマ : グラビアアイドル - ジャンル : アイドル・芸能

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。