上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


皇歴2010年、超大国神聖ブリタニア帝国との争いにより日本は占領され領土は「エリア11」となる。日本人は「イレヴン」と蔑まれ、ブリタニアの総督により支配された。ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。しかし、その圧倒的な支配にも亀裂が生まれようとしていた。
日本侵攻から7年後、ブリタニアに恨みを持つ少年、主人公ルルーシュ・ランペルージは謎の少女C.C.から、他人に自分の命令を強制出来る力である「ギアス」を与えられることになる。ルルーシュは仮面で素顔を隠して「ゼロ」と名乗り、自称正義の味方「黒の騎士団」を結成し、ブリタニアに戦いを挑む。
スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

 


*******
そもそもは、連載を予定していた作品ではなく、コンプティークで急にページが空いてしまい、そこを埋めるために掲載したのが始まりだが、人気を博したため連載となった。

2005年8月24日には、ドラマCDが発売された。さらに、2005年12月1日にはニンテンドーDSで動作するゲームソフト『らき☆すた萌えドリル』が発売された。これに続き、2007年5月24日には同じくニンテンドーDSで続編の『真・らき☆すた萌えドリル ~旅立ち~』が発売される予定である。同年4月からはチバテレビ他でテレビアニメが放送されている。

タイトルは、“Lucky Star(ラッキースター)”の意味であり、単行本表紙のロゴにもデザインされている。

どこの高校にもいそうな、普通の女の子たちの、まったり、ゆる~いふだんの生活を描く(恋愛ものではない)。

連載開始時は、主な登場人物4名は高校1年生で、実際の年度が進むと共に2年生、さらに3年生へと進級している(アニメの開始時点では2年生)。

ほとんどのキャラクターが左利きである。

*******
  

『萌駅』とは、18禁専門のアニメ・CGリンク集なのだ。
日本を代表するサブカルチャー、「アキバ、オタク」という物ですね。
サイト説明には『萌駅はご利用のお客様を萌えへと導く駅です. 日本の萌え文化を 後世に残すため日々研究しています.』とあります。
萌えキャラとは一体!と興味シンシンのぞいてみましょう!

『萌駅』の「萌え」は、例の「もえ~」という物ですね。
具体的な説明ははっきりいって不可能です。
萌駅のカテゴリーには「プリキュア」「カードキャプターさくら」「明日のナージャ」といったアニメのタイトルが並んでいます。これが「版権もの」と言われるジャンルだそうです。
ナージャとかさくらちゃんのエッチなポーズを画いたCGがずらりと並びます。
かなりのハイレベルだと思ったら、本職のロリ漫画家も混じり、一説によると、有名アニメクリエーターとか、非成人マンガ専門の売れっ子作家が偽名で参加することもあるそうです。
なお、作者が自分で作ったキャラクターは「オリジナル」と呼ばれます。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。