上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

増嶋 竜也(ますしま たつや、1985年4月22日 - )は、千葉県出身でヴァンフォーレ甲府所属のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。身長180cm体重74kg、血液型B型



生浜FC-千葉市立生浜中学校-市立船橋高校を経てFC東京へ入団。

市立船橋高校ではキャプテンとしてチームを牽引。チームメイトであったカレン・ロバート(現ジュビロ磐田)と共に3年冬の天皇杯ではJ1王者の横浜F・マリノスと激闘を演じるも、後半終了間際に警告のため退場してしまう。その後PK合戦までもつれチームは敗退するが、控え中心とはいえJ1優勝チームと互角以上の試合を行い、評価が急上昇した。なお、この試合の退場により2週間後の全国高校サッカー選手権の初戦は出場できなかった。
当時からユース日本代表でもキャプテンを務め、実力は多くの人に認められている。

U-20日本代表キャプテンとして、2005年6月に行われたワールドユースでは、全試合に出場した。

甘いマスクがゆえに女性ファンが人一倍多い。好きな芸能人は上戸彩らしい。

プロ初ゴールは2006年 Jリーグディビジョン1 第6節 横浜F・マリノス戦。試合終了間際のロスタイム、今野のヘディングからの落しを豪快なボレーで蹴りこんだ。

2007年はヴァンフォーレ甲府へレンタル移籍で加入した。

スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。